借金の消滅時効援用

借金には時効がある

イメージ返済できずに長年放置していた借金について、ある日突然業者から電話や手紙などで請求が来ることがあります。そのような時は、消滅時効といって、援用さえすれば返済義務を免れることが出来ることが多いです。
では、どのくらいの期間で時効になるかというと、一般的には業者が一括返済を請求できる日から5年で時効になります。具体的には、業者は「1度でも返済を怠った場合には一括返済を請求できる。」と取引約定に定めていますので、最後の返済予定日から5年を経過すれば、一般的には時効が成立しているということになります。

時効の援用

イメージ 消滅時効の期間が経過しても、それだけでは支払義務を免れることは出来ません。債権者に対して、消滅時効を援用するという意思表示をする必要があります。一般的には、この意思表示は、債権者に到達したことを確実にするために内容証明郵便で行います。

時効の中断事由

しかし、時効には中断事由というものがあり、この場合は、時効の計算は再びゼロからのスタートとなってしまいます。時効の中断事由としては以下のものがあります。

  1. 請求
  2. 差押、仮差押、仮処分
  3. 承認
「請求」は、裁判上の請求のことで、単に請求書や督促状を送付する行為は「催告」であり、この場合はその後6ケ月以内に裁判上の請求をしなければ時効は中断しません。裁判上の請求の場合は、時効の起算点がゼロになるだけでなく、時効期間も判決確定の時から10年に延びてしまいます。
また、「承認」は、時効期間経過前に支払い義務があることを認めてしまうことで、典型的な例として、少額でも返済をしてしまうことがこれに当たります。

時効完成後の督促に注意

時効完成後であっても援用前に一部返済等の債務承認行為をしてしまうと、時効援用権を放棄したものとみなされて、そこからまた5年を経過しないと時効が完成しなくなってしまいます。
最近では、時効期間をとっくに経過しているにもかかわらず、債権者から督促状が届くケースが多く、これは、有名な大手業者でも普通に行われています。もしこれに応じて債権者に連絡をとったりして一部でも返済してしまうと、時効を主張することは非常に困難となりますので、注意が必要です。
また、時効期間が経過していても債権者は訴訟をして請求することも可能ですので、これに対して裁判上で時効援用を主張することなく放置してしまうと、請求どおりの判決が出て確定してしまい、時効はまたそこから10年経過しなければ完成しないので、これもまた注意が必要です。
以上のような場合には、債権者に連絡をしたり、訴訟を無視したりはせずに、早目に司法書士、弁護士等の専門家にご相談することをお勧めします。

時効が援用出来なかった場合は

イメージ 最終取引日の勘違いや、知らない間に判決が確定していた場合などで時効期間が経過しておらず時効を援用出来なかった場合には、任意整理や自己破産等の債務整理を検討することになります。

借金の消滅時効援用手続きの流れ

当事務所での消滅時効援用手続は、任意整理の手続の流れに準じます。

STEP01ご相談・お問合せ(お電話・メール・予約による来所相談)

矢印

STEP02委任契約

来所していただき、改めてお話を伺い、消滅時効援用や報酬・費用につい詳しく説明させていただいた上で、お客様と委任契約を締結します。

矢印

STEP03受任通知の発送

原則は当日、遅くても翌日には業者へ発送します。あわせて取引履歴も請求します。
業者からの取立がストップし、債権者からお客様への連絡も来なくなります。

矢印

STEP04取引履歴到着

最終取引日を確認し、消滅時効が援用できることを確認します。期間未経過等で時効援用が出来ない場合は、任意整理や自己破産等の債務整理を検討します。

矢印

STEP05消滅時効援用のための内容証明書を発送

消滅時効援用のための内容証明書を相手業者に発送します。

矢印

STEP06相手業者からの反応

相手業者が消滅時効の援用を認めれば原契約書が返送されてきます(例外もあります)。
相手業者から時効の中断事由の存在等が主張され、時効がまだ成立していなかったことが明らかになった場合は、任意整理や自己破産等の債務整理を検討します。

消滅時効援用の費用

消滅時効援用の費用については、任意整理の費用をご覧下さい。

ご相談・お問合せはお気軽にどうぞ  無料電話相談・お問合せ 046―262?4181 (平日)9時~20時
このページの先頭へへ戻る
大和市、座間市、海老名市、綾瀬市、
藤沢市、相模原市、厚木市、横浜など
神奈川の任意整理、過払い金請求は
神奈川県大和市の司法書士事務所
木村和昭司法書士事務所
〒242-0016
神奈川県大和市大和南2丁目6番21号
TEL:046-262-4181
E-mail:shihou@kimura-jimusho.com